読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育て、同居生活

0歳の息子、旦那の両親同居中★

無事卒業、ぐうたら妊婦生活

マタニティライフ

仕事をやめて、同居生活が始まってからわたしは(いや、それ以前から)

ぐうたらな妊婦生活を送り、そしてあせっていました…。

 

 不安になって、こんなにもぐうたら記事を書いていました…。。

 

↓まだまだぐうたら初期

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

 ↓ぐうたらセミプロ

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

 

↓ぐうたらプロ時代

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

 

という感じで、

このころは、暑い夏だったこともあり、貧血もありで

仕方がなかったのかもしれないけれど、

自分的にはかなり毎日が無駄に過ごしているように感じていました。。

 

ところが、実家に帰るとぐうたらすることもなくなったのです★

 

 

ぐうたら妊婦さん卒業!シャキッと妊婦さんの1日

 

実家に帰ると、動ける妊婦さんになりました!

大きな予定がない日はこんな感じで過ごしています。

 

6時30分 目が覚める!

 

7時前  起きる、ご飯食べる!

 

8時過ぎ 母と「べっぴんさん」を見終わったら、洗濯したり、たたんだり。

     骨盤ベルトをつけて、ストレッチを行う。気分次第で、朝の散歩。

 

9時30分くらい  在宅ワークに取り掛かる。

 

12時   昼食

 

13~14時  母と歩いて買い物へ行くor一人で散歩へ

      帰ってきたら、マタニティベリーダンスをする。

      

 

15時~  本を読んだり、お風呂に浸かったり、パソコンしたり過ごす。

 

 

17時~ 夕食

 

 

みたいな流れです。

 

以前はほとんど、お昼寝かabemaTVばかり見ていましたが、

実家に来てからは運動を1日の間に、ちょくちょく取り入れています。

 

 

なぜ、ぐうたら妊婦さんを卒業できた?

 

ぐうたら妊婦時代は、

真夏の暑さで日中外に出れないなどの理由もあるかもしれませんが、、、

一緒に居る人の影響が大きいと思います!

 

 

実家に来る前の同居生活では、ほとんど家に人がおらず、

旦那さんの帰りを待つこと、猫に声を掛けることが

1日の楽しみだった毎日。。。( ◔ д ◔ )

 

 

しかし、

実家では父は帰ってくるが、

旦那さんは帰ってこないし、ちょっかい出す猫や犬もいない。。。

 

 

が!!

今年で定年退職し、わたしが妊娠中ということもあり

お仕事をしていない母がそばにいるのが、脱ぐうたら生活に

かなり影響していると思います。

 

 

母は、自由な時間を無駄にはしないで、美容と健康、趣味に生きています。

朝は美顔器で顔の手入れをし、習い事へ行き、庭の手入れをし、

週3回フィットネスジムへ。

そのうえ、わたしと父のお世話もしてくれます…笑

 

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

 

となりで毎日はつらつとしている人を見たら、

なんだか自然とわたしもちゃんとやろうかな~なんて思ってしまうものです。

 

 

ちなみに、人が作った料理ってなんておいしいんでしょう!

妊娠してから、自分の作った料理が一段とおいしくなく思うのです笑

だから作りたくない…✾(*。◕

 

 

母の料理をパクパク食べているので、

それもちゃんと運動しよう!と思う理由の一つかもしれません( ′~‵)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

 

 

あとやっぱり、在宅ワークをやるのもメリハリついてとってもいいです。

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

そんな感じで、ちょっとは活動的になってきた妊婦生活!

残り少ないマタニティライフを楽しむぞー✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺