読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育て、同居生活

0歳の息子、旦那の両親同居中★

《妊娠中》本のチョイスに気をつけなきゃ

本をよく読むんですけど、

妊娠中はなるべくグロい感じのを避けようと思っています。

 

というのも、

特に妊娠中はすぐ不安になったり、怖くなったりして不安定で、すぐにビビるんです。

 

 

だから、安心する本とかも読むんです笑

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

(妊娠初期に、旦那さんが「テキサスチェーンソー」のDVDを借りていて、

音を聞いてるだけで気持ち悪くなったことが、、、)

 

 

わたしがこのままじゃやばい!と思い始めたのが、

半沢直樹シリーズを読んでいるときです。

 

すっーーごく面白いんですけど、

 

”世の中にはこんなに意地悪な人がいるんだーヒィィィイーーー૮(꒦ິཅ꒦ິ)ა

”これ読んだら、銀行員になりたい人いなくなるじゃないーー?₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

 

と、倍返ししたときの爽快感より、心がモヤモヤの方が強かったんです。

 

やばい!

わたしだけじゃなく、

お腹の赤ちゃんにこの世は恐ろしいと思われちゃう??

出たくなくなっちゃうんじゃない??

と思ったのでした。

 

 

↓参考

sengyo-shufu-blog.hatenadiary.com

 

 

 

なので、「よし、これからは心温まる本や笑える本を選ぼう!」

と思って選んだ本が、

 

阪急電車

清須会議

・紙の月(ほのぼのしてないし、笑える系ではないけど…)

とか。

 

(↑映画化されてるものばかり…)

 

一番良かったのは、

「和菓子のアン」とか続編の「アンの青春」和菓子屋アンちゃんシリーズ!

ほのぼのなのにミステリー小説でもある!そしておいしそうな和菓子★

 

 

表紙でもう、お腹すく…。 

 

  

 

逆に、読んでやっちゃたなぁ~Σ(´Д`;) が、

 

湊かなえさんの短編集「ポイズンドーター、ホーリーマザー」

最初の小説は妊婦のお話だったけど、結果残念な話だった。。

 

 

 

 実家に帰っても、図書館へ通うつもりなので、

ほのぼの系や、子育ての本、自己啓発の本をチョイスしようと思います!

地元の図書館大好きーーー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

胎教に絵本の読み聞かせもよいと聞きますが、日々話しかけているので

ま!いっか!と思っています。